理事長あいさつ


理事長photo 新築移転して今年の4月で丸3年が経ちました。
 皆様には色んなご指摘、励ましのお言葉を頂戴して西田病院の今後の基礎となる大事な年を終える事ができました。
 今まで何をしてきたのかを改めて明記します。

 1.産婦人科の再開、院内助産の開始
 2.小児科の充実、および夜間救急体制の確立
 3.脳外科の再開
 4.眼科の新設
 5.病児保育の開始
 6.外部医療機関との連携強化

 主な事柄は以上ですが、自分でもまだ充足しなければならない事がたくさんあると反省しています。
 医療を取りまく環境も著しく変わりこれから病院は専門性をもって各科の充実を図りさらには地域の病院と連携を深め、地方の医師不足を補うという国の指針が出されています。私は、地域医療の一部を支えている医療機関として今までは24時間いつでも患者さんを診ることが責務と思い、それだけを目指し今日まで来ました。これからもその気持ちは変わりませんが、国の方針に従いながら今後どのように病院を構築すればこの意志を貫けるかを考え、地域医療にがんばっていくつもりです。
 小児周産期医療、この地特有の塵肺、救急医療と専門性はあるもののより充実した内容と患者様へさらなる安心を与えるべく今年からはアルメイダ病院の登録医療機関となりました。
 西田病院は今後も地域の皆様とともに医療一筋がんばっていく所存ですので何卒よろしくお願いします。


西田病院について
Hospital Information
来院される皆さまへ
受診のご案内
健康診断をご希望の方へ
診療担当表
休診予定表
交通案内
西田病院 大分県佐伯市鶴岡西町2-266 電話0972-22-0180
診療受付時間
看護部
求人情報
西田病院公式ブログ
お見舞いメール
部門紹介
医療安全管理室
地域活動
広報誌にしだだより
地域医療連携室