臨床工学部

臨床工学科は、現在8名の技士が透析業務(5名)とME業務(1名)をローテーション制で従事しますが、より専門分野を高める為に、専従で内視鏡業務(1名)、SAS業務(1名)を担当業務として日々従事しています。
新病院は診療科目が多岐にわたる為に、より一層のレベルアップが必要とされ、地域密着型の救急病院として、スタッフ一同努力しています。

業務内容

血液浄化 日常の機器・透析液管理、穿刺や機器操作、物品管理、診療情報管理を行っています。また必要に応じて、医師の指示のもと腹水濾過濃縮再静注法(CART)や顆粒球吸着療法(GCAP).なども行っています。
ME機器管理 人工呼吸器、輸液ポンプ、シリンジポンプ、保育器、手術室の麻酔器、 除細動器の管理や各病棟にあるストレッチャーの酸素残量点検などを行い、 人工呼吸器は使用している病室へ毎日巡回し点検を行っています。また、 機器の貸し出しや使用後の清掃、消毒、点検を行い安全で効率的な運用を行います。
内視鏡 検査中の機器操作、洗浄消毒、検査・治療の介助等、内視鏡業務全般を 行っています。また、臨床工学技士としては機器のトラブル対応や、 高周波治療器を使用した内視鏡治療では、処置具ごとに違う電気出力の 細かな調節等も行っています。「患者様が怖がらない検査」をモットーに 安心な検査・治療に努めています。
SAS業務 当院の「いびき外来」では睡眠時無呼吸症候群(SAS)の診断と治療に 取り組んでいます。検査は、外来での簡易スクリーニング検査を行い、 精密を要すると判断した場合は、1日の入院検査が必要となります。 治療により、睡眠の改善・高血圧・糖尿病・肥満・動脈硬化への好影響の ほか、いびきが軽減し、快適な睡眠を得て健康な日常を取り戻されるよう期待します。

学会発表

演題名 学会名 発表年
治療効果判定におけるモストグラフの有用性 第21回日本呼吸ケアリハビリテーション学会学術集会 2011

診療案内
Hospital Information
来院される皆さまへ
受診のご案内
健康診断をご希望の方へ
診療担当表
休診予定表
交通案内
西田病院 大分県佐伯市鶴岡西町2-266 電話0972-22-0180
診療受付時間
看護部
求人情報
西田病院公式ブログ
お見舞いメール
部門紹介
医療安全管理室
地域活動
広報誌にしだだより
地域医療連携室