泌尿器科

泌尿器科の病気は様々で、子供では「おねしょ」や「学校でのおもらし」で多くの方が受診されます。子供の「おねしょ」は特に原因がないものがほとんですが、年長や小学1年生頃にまだ改善の傾向がない際は、生活指導や内服治療などの開始時期と言われています。自然に経過を見るより受診した方が改善時期を早めることが言われています。稀ではありますが中には泌尿器科的な先天的疾患が隠れていることがあり、治療に全く反応しないお子さんに対しては追加検査を行うことがあります。高齢者では頻尿など過活動膀胱、咳やくしゃみの際に尿がもれる腹圧性尿失禁、さらに高齢女性で立っていると会陰部から何か出てくるといった骨盤臓器脱、尿が出にくいといった前立腺肥大症、さらに激しい腹痛を伴う尿路結石などで受診される患者さんがいらっしゃいます。いずれの疾患に対してもまず生活指導や骨盤底筋訓練、内服治療といった保存的治療を行いますが、改善が無い場合は手術療法を行います。患者さんの中には「恥ずかしい」といった理由やどこの病院に受診して良いかわからないことを理由に受診を控えている患者さんも多いと言われていますので、お困り方は思い切って受診されてみてはいかがでしょうか。当院では最新型のホルミニウムレーザーを導入し、前立腺肥大症や尿路結石に対する低侵襲手術を行なっています。さらに、メッシュを使用した腹圧性尿失禁に対するTVT手術や骨盤臓器脱に対す経膣的または腹腔鏡手術も行なっています。一方、前立腺癌、膀胱癌、さらに腎癌なの悪性疾患も最近増加傾向にあります。特に血尿や頑固な頻尿、さらに検診でのPSA検査異常は泌尿器科癌などの初期症状であることもあり、泌尿器科癌を念頭に置いた精査が必要となります。検査にて判明した膀胱癌に対する経尿道的切除、前立腺癌に対するホルモン療法や手術療法、腎癌・尿管癌に対する化学療法や腹腔鏡手術なども行なっています。また、生活習慣病の増加に伴い増加傾向にある腎不全治療にも力を入れており、腎臓内科医と連携のもと内シャント造設後の血液透析導入や腹膜透析なども行なっています。泌尿器科というと受診しにくい科のイメージをお持ちの方も多いと思いますが、受診して良かったと話して下さる患者さんも多く、お困りの方は勇気を出して受診してみてはいかがでしょうか。

ドクタープロフィール
森 健一 泌尿器科部長
所属学会: 日本泌尿器科学会 / 日本透析医学会 / 日本排尿機能学会日本小児泌尿器科学会 / 日本逆流性腎症フォーラム / 日本老年泌尿器科学会 / 排尿管理相談員 / 日本泌尿器内視鏡学会 / 骨盤外科機能温存研究会 / 日本腎泌尿器疾患予防医学研究会 / 国際尿禁制学会 / 日本内視鏡外科学会 / 大分排尿リハビリテーション・ケア研究会 世話人

保持資格: 医学博士 / 日本泌尿器科学会専門医 / 日本泌尿器科学会指導医 / 日本がん治療認定医機構認定医 / 日本小児泌尿器科学会認定医 / 日本透析医学会専門医 / 日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医 / Da Vinci(ダビンチ)system certificate / 日本内視鏡外科学会技術認定医 / 大分県厚生連鶴見病院緩和ケア講習会受講済 / 第12回大分県医師臨床研修指導医講習会受講済 / 日本排尿機能学会認定医

職歴: 平成11年5月
 ・長崎大学医学部附属病院(泌尿器科)臨床研修医
平成12年12月
 ・国立病院機構長崎医療センター(泌尿器科)臨床研修医
平成13年4月
 ・聖フランシスコ病院(泌尿器科)医師
平成13年10月
 ・光晴会病院(泌尿器科)医員
平成14年4月
 ・医療法人社団兼愛会前田医院 医員
平成14年10月
 ・長崎大学医学部附属病院(泌尿器科)医員
平成17年6月
 ・国家公務員共済組合連合会 佐世保共済病院(泌尿器科)医師
平成18年4月
 ・獨協医科大学越谷病院(泌尿器科)医員(国内留学)
平成19年4月
 ・長崎大学医学部附属病院(泌尿器科)医員
平成20年4月
 ・対馬いづはら病院(泌尿器科)医長
平成21年4月
 ・聖フランシスコ病院(泌尿器科)医師
平成21年12月
 ・大分大学医学部附属病院(腎臓外科・泌尿器科)医員
平成22年4月
 ・大分大学医学部附属病院(腎臓外科・泌尿器科)助教
平成24年5月
 ・米国ピッバーグ大学医学部(泌尿器科 海外留学)
平成25年6月
 ・大分大学医学部附属病院(腎臓外科・泌尿器科)学内講師
平成29年4月
 ・大分大学医学部 腎泌尿器外科学講座 講師

受賞歴: 平成22年9月
 ・第18回日本排尿機能学会 河邉賞 受賞
平成25年4月
 ・大分大学医学部附属病院 治験実施貢献賞 受賞
平成25年11月
 ・第65回日本泌尿器科学会西日本総会
  ヤングウロロジストリサーチコンテスト奨励賞
平成27年7月
 ・第24回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
  Young Doctor Debate Contest, Best Performance Prize
平成29年4月
 ・IJU Reviewers of the Year 2016

【ドクターより皆さまへ】
長崎県佐世保市出身で昭和47年生まれです。泌尿器科医が携わる疾患は非常に多いため、多くの疾患に対し高度で専門性のある医療を提供することを常に心がけております。特に県内でも専門医が少ない小児泌尿器疾患や高齢者の排尿機能障害などは生活の質を低下させる原因となるため積極的に力を注いでいこうと思っています。
診療案内
Hospital Information
来院される皆さまへ
受診のご案内
健康診断をご希望の方へ
診療担当表
休診予定表
交通案内
西田病院 大分県佐伯市鶴岡西町2-266 電話0972-22-0180
診療受付時間
看護部
求人情報
西田病院公式ブログ
お見舞いメール
部門紹介
医療安全管理室
地域活動
広報誌にしだだより
地域医療連携室